トマトの冷製カッペリーニ レモン&バジル



f0074365_0521841.jpg

 夏はね、冷たい麺類ですよ




2人分

カッペリーニ 200g
トマト 2個
コンソメ 1個
オリーブ 6粒(スライスのでも良い)
ガーリックパウダー 一振り
乾燥バジル 小さじ1(あれば、生のバジルで)
レモン汁 大さじ2
白ワイン 大さじ3
オリーブオイル 大さじ1
水 200cc
塩 適量
砂糖 茶さじ1
ブラックペッパー 適量
氷 赤ちゃんのこぶし大
パセリ 適量


こんなもんだったかな。


作り方
1、鍋に水200cc投入。→沸騰
2、1にコンソメ、ガーリックパウダー、さとう 茶さじ1投入
3、白ワインをいれ沸騰させアルコールとばす。ある程度で火から下ろす、
4、レモン汁、オリーブオイル、バジルを3に入れる。
5、湯むきしたトマト1個を角切りにして4に投入。そしてむりむりつぶす。(例のつぶす道具で。名称わからない)ざっくりでおk
6、5を塩、ペッパーで味を濃いめに整え、冷ます。
7、氷を6に投入して冷やす。
8、カッペリーニをゆでる。
9、ゆであがったカッペリーニは水でそうめんのようにじゃぶじゃぶし、皿に盛る、
10、湯むきしたトマトをくしぎりにし、カッペリーニの真ん中に半量ずつぽこんと盛る。
11、オリーブを半分に切って、美しくちらす。
11、10の上からさっき作ったスープをバシャーッと。
12、トマトを中心にパセリをちらし完成。


写真のには赤唐辛子が入っておりますが、私ん好みで入れただけです。入れなくても入れても良いです。入れる場合はひとつまみ分を最初のコンソメ沸騰中に入れてね!
by teta_bouddha | 2010-07-13 00:49 | recipe


仏のための仏による仏


by teta_bouddha

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

biography
exhibition & more
33PRJ+Workshop
TETE ART×EAT
ivent
art work
Drawing
bouddha
news
want
recipe

otoflame

画像一覧

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
more...

link

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト