本日から開催!展示のおしらせ!


お疲れさまです。TETTAです。


本日から開催されております、3331アンデパンダンに参加しております!


f0074365_1158893.jpg




あの、三十三間堂プロジェクト108(煩悩の数)仏達成記念と称しまして、108名までの方たちを展示させて頂いております!

昨日の設営の様子↓
f0074365_1231555.jpg


ここからどうなったかは、、、、是非見に来てください!

ちなみに、今日確認したところ、かなり遠くからでも見える。。
3331がしまってても見える。。。。
すぐ会えます。

参加者の方は、ご自分や友人の顔探しに!
まだ未参加の方は、「会いたい顔」をお探しに!(三十三間堂の言い伝え)


                            3331アンデパンダンの詳細はこちら↓



広く市民に解放された芸術・創造の場を目指す3331では、1階の展示室を解放し、千代田芸術祭「3331 アンデパンダン」を開催致します。

●誰でも出品できるオープンな展覧会
千代田芸術祭「3331アンデパンダン」 展 開催のお知らせ

広く市民に解放された芸術・創造の場を目指す3331では、1階の展示室を解放し、千代田芸術祭「3331 アンデパンダン」を開催致します。
第一回目となる本年は、平面作品を中心に、約200点以上の作品が集まりました。通常、アンデパンダンとは、出品作品に優劣をつけない(無審査)方式の展 覧会のことですが、3331では、スカラーシップ制度を設け、作家の支援を行います。ゲスト・来場者投票等により選ばれた作品の制作者は、ギャラリー B(113)にて2011年4月以降、1週間の個展を開催することができます。
審査方法は、会期中行われる人気投票と公開講評会ゲスト票、および3331スタッフによる厳正なる審査の上、会期終了後、発表致します。ぜひ、お誘い合わせの上、ご来場ください。

千代田芸術祭「3331アンデパンダン」
→→3331ホームページ
会 期: 9月8日[水]- 9月19日[日]
時 間: 12:00-19:00(最終日 は18:00まで)
休場日: 火曜日、入場無料
会 場: アーツ千代田 3331、1F ギャラリー
地 図: http://www.3331.jp/access/
主 催: アーツ千代田 3331

◎公開講評会
日 時:9月11日[土] 13:00-16:00
会 場:ギャラリー内
ゲスト:
いとうせいこう (作家・クリエイター)
保坂健二朗 (東京国立近代美術館 研究員)
中村政人(東京藝術大学 准教授、3331統括ディレクター)
※出品作品をゲストが1点ずつ講評してゆきますので、出品者の方はぜひご参加下さい。なお、一般のお客様も聴講可能です。

◎出品者交流パーティー
日 時:9月11日[土] 17:00-19:00
会 場:コミュニティスペース
参加費:無料
※こちらもどなたでもご参加いただけますので、ご友人/知人お誘い合わせのうえ、お越し下さい
by teta_bouddha | 2010-09-08 12:09 | exhibition & more


仏のための仏による仏


by teta_bouddha

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

biography
exhibition & more
33PRJ+Workshop
TETE ART×EAT
ivent
art work
Drawing
bouddha
news
want
recipe

otoflame

画像一覧

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
more...

link

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト