蘇 つくりました #so_dukuri

憧れだった蘇を作りました。
蘇っていうのは古代の日本で作られていた乳製品の一種。wiki参照
f0074365_2392260.jpg

その作り方は、とっても簡単。そう、牛乳(濃いめ)をひたすら煮詰める。
今回は1.5リットルの美味しい牛乳を使いました。

大人の余暇で開催された蘇パ(蘇パーティー)は2人で牛乳を煮詰めるところから15時半位からスタートいたしました。

とにかく、焦がさないように、ラムスデン現象で出来た膜を撹拌して行くという作業。何時間もの戦いが予想されたのでキッチンに椅子をスタンバイです。

2時間経過
f0074365_2391581.jpg

少し煮詰まって、牛乳の量が減りました。このとき味をみてみたところ、美味しい牛乳アイスのような濃厚さ。
※モンハンをやりながら見つめる牛乳鍋。。見事にちょっと焦がしたので、注意しながらキッチンモンハンはやりましょうね。

3時間経過
f0074365_238411.jpg



おや、鍋底が見えやすくなってきました。

4時間くらい経過
19時半頃、もう一人参戦。
f0074365_2383089.jpg

お、もう牛乳ではない。ベシャメルソースみたい。きたんじゃないのーーー
と思ってるのもつかの間!

f0074365_2393731.jpg


きた!!!ついにきました!もう、何コレ、完璧なペースト状!つまり蘇!キャーーーできたーーー

そしてタッパーに移しまして固めます。

そんなこんなでも20時すぎてました。腹が減ったので、王子様のような蘇部隊の一人がパスタを。
f0074365_2382061.jpg

フレッシュトマトのパスタ。うまかった。蘇が固まるまでの楽しみな時間、素敵な晩ご飯。

そして、冷蔵庫に入れて固める事1時間
f0074365_23232764.jpg


蘇です!!!蘇ができました!

f0074365_2383224.jpg


切って試食です!さあ!その美味と噂のその味は???
f0074365_2385267.jpg


うーーーむにゃ

むにゃっとチーズの食感、、、のミルキーな何かです。。なんだろう。。何とも言えん味。
とりあえず、ほのかな甘さ。なミルキーな、、、チーズ。。。。???
f0074365_2382727.jpg

ジャムに合うらしいのでジャムつけました。
うん、まあ。。
f0074365_2382463.jpg

ちょっと冒険してみて粗挽き胡椒。
コレが結構イケる。。。


と、言う事で、本当はできたてより2日くらい熟成させ他方が良いらしいので残った蘇は熟成させてみます。

なむなむ。

余った牛乳で
f0074365_23301116.jpg

苺がたまたまあったので苺牛乳。美味しかった。
by teta_bouddha | 2011-04-12 23:33


仏のための仏による仏


by teta_bouddha

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

biography
exhibition & more
33PRJ+Workshop
TETE ART×EAT
ivent
art work
Drawing
bouddha
news
want
recipe

otoflame

画像一覧

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
more...

link

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト