2014.10.11(土)三十三間堂プロジェクトin リトルトーキョーTORANOMON!!

H e l l o , B o s a t s u , T o k y o !

f0074365_12524513.jpg
今話題の虎ノ門にて菩薩になれます!
未来の菩薩は、ここからはじまる!
※写真は鎌倉の海です

さて、芸術の秋ときたら、変身の秋でございます。
10月は湘南・藤沢に続いて、虎の門ヒルズのお膝元にて菩薩になれます!


菩薩へと変身、つまりメイクをして一度人間性を失い、
菩薩としてゼロとなった状態で、虎ノ門の街へと繰り出します。
あのトラ○もんと菩薩のビックコラボ!?
f0074365_13130756.jpg


菩薩で歩く、菩薩が歩く、、そこで得られることとはどういったものなのか?その効果を体験できます。
さあ、みんなで仏になろう!

ふるってのご参加お待ちしております!

◉イベント詳細
日時:10月11日(土)13:00~(17:30終了予定) 
定員:20名 残り12名
参加費:2500円(菩薩メイク+お写真代+ワンドリンク)
会場:リトルトーキョー[MAP] http://littletyo.com/


◉お申し込み方法
こちらのお申し込みフォームよりお願いいたします。

◉タイムスケジュール
13:00~14:00 60min TETTAの仏像講座
14:00~15:30 90min TETTAの指導のもとみんなでメイクアップ
15:30~16:00 30min 顔写真撮影、会場内撮影
16:00~17:00 60min 虎ノ門ツアー写真撮影(参加は任意です)
17:00~ メイク落とし&アンケート
17:30 解散

◉お問い合わせ                              
三十三間堂プロジェクト 担当:杉本
090-5822-7668  
33project2010@gmail.com









三十三間堂プロジェクトとは美術作家TETTAによるアートプロジェクト。
2010年5月からスタートし、1000人の仏顔を集めるのを目的としています。
イベント内ワークショップでは参加者は極彩色のメイクを施し、仏となって顔写真を撮影します。
収集された顔写真は、全て左顔をシンメトリーに合成加工し、人間の顔から少し逸脱したものへと再構成されます。
仏像と人間の決定的な違いはその対称性にあると言われ、特に左顔は創造性・女性性等を司り、本性の出る顔といわれます。虚像と実像を合成することで生まれる、本性のみが露出した顔となります。ヨーロッパなどでは左顔の事を「神の顔」「エンジェルフェイス」などと言ったりするそうです。
三十三間堂とは京都にあるお寺・蓮華王院の本堂のことで、堂内には1001体の菩薩像が並び、その仏量は圧巻。
「この中に会いたい人の顔がある、自分に似た顔がある」という言い伝えがあるのが有名です。
つまり、1000人の現代人の仏顔が並ぶことで表現されるものはその「言い伝え」であり、歴史の一部に成る事と同等であると考えます。
そしてついに、2012年9月参加者はついに1000人を達成しました!!

しかし、三十三間堂の創建当時の1000という数字は「無限」という概念である事に気づいたTETTAは、1000人収集達成後もプロジェクトは進行中。現在参加者は1300人を超え次の目標は10000人となっています。
詳しくは http://33project.comへ

by teta_bouddha | 2014-10-02 09:31 | 33PRJ+Workshop


仏のための仏による仏


by teta_bouddha

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

biography
exhibition & more
33PRJ+Workshop
TETE ART×EAT
ivent
art work
Drawing
bouddha
news
want
recipe

otoflame

画像一覧

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
more...

link

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト