<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

展覧会関連トークイベントのお知らせ!

展覧会「三十三間堂プロジェクト」の中でトークイベントを開催いたします!

f0074365_16155513.jpg


三十三間堂に行ったことある方の中には「あ、◯◯くんに似てる仏像いる!」とか
仏像相手に連想ゲームをしたことがある人も多いのではないかと思います。
そんなふうに仏像をもっと気軽に楽しめるようなトークを本展覧会の作家であるTETTAと仏像部で繰り広げたいと思っております。


パネリスト:
TETTA×仏像部(INAZO・たなはしっかり!・桃)


日時:2014年4月13日(日)14:00〜16:00 
   入場料500円 ※入場の際にお支払いください
定員:30名(ご予約も承っております)
会場:3331 Arts Chiyoda 1F 3331 GALLERY

◉TETTA
仏像をモチーフに制作をし続ける美術作家
http://teddha.exblog.jp/

仏像部
仏像好きな人はもちろん、興味ある(けどよくわからない)人が、仏像について語ったり、教えられたり、
仏像にお会いしに行ったり、ときにはおやつを食べてみたり、御朱印帳を見せ合ったり、はたまた雑談したり
そんなメンバーが集まった部活です!


仏像リンク 
有名な仏像からマニアな仏像まで仏像ニュースをお届け!仏像とつながろう、仏像でつながろう!仏像リンク!


三十三間堂プロジェクト
京都にある1,001体の千手観音菩薩が並ぶ「三十三間堂」をオマージュし、10,000人の菩薩顔を現代人の顔で作ることを目的とする美術作家TETTAでアートプロジェクトです。
by teta_bouddha | 2014-03-29 16:17 | 33PRJ+Workshop

クラウドファウンディング特典の送付準備完了いたしました!

TETTAです!
さて、ついに展覧会が来週末に迫って参りました。
展覧会が始まる前に、クラウドファウンディングで応援をいただいた皆様には特典を送付したい!
と考えておりましたので、展覧会の準備と平行して特典の準備も完了!(ギリギリ)

菩薩メイクキット
f0074365_16274182.jpg

My宝冠制作キット
f0074365_16265132.jpg

チケット各種!
f0074365_16264342.jpg



順々に、配送して参ります。
楽しみにお待ちください!
by teta_bouddha | 2014-03-27 16:24 | 33PRJ+Workshop

4月に開講!仏教×アートに触れる 菩薩の宝冠づくり 三十三間堂プロジェクトWORKSHOP「MY宝冠をつくろう!」

ついに、四月からあの宝冠をつくるワークショップが開講いたします。
『My宝冠をつくってみよう!』
f0074365_02415701.jpg

菩薩さまの頭の上にある精巧な宝冠を、手作りで作るワークショップです。展覧会「三十三間堂プロジェクト」のスピンオフ企画です

◉内容
①冠講座
どんな冠のでザインがあるのか、簡単なレクチャーをいたします。
②冠制作
③ひたすら冠制作

◉参加費:1日参加:3500円 (材料費込)/2日間通し参加:4500円(材料費込)※招待チケットをお持ちの方はご予約時にお申し付けください。
◉定員:各10名
◉日程:2014年04月19日(土)13:00-17:00 残り10名
   2014年04月20日(日)13:00-17:00 残り10名
◉会場:3331ArtsChiyoda 2F 会議室
3331 Arts Chiyoda 
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14【MAP
f0074365_02283868.jpg
◉講師:TETTA
「三十三間堂プロジェクト」は、京都にある1,001体の千手観音菩薩が並ぶ「三十三間堂」をオマージュし、
10,000人の菩薩顔を現代人の顔で作ることを目的とする美術作家TETTAでアートプロジェクトです。
このワークショップでは、そのアートプロジェクトで使用している極彩色の宝冠を、精巧な型を使って作ることができます。

工作用紙を型でもくもくと切りぬき、金色の絵の具で彩色し飾りを施し、自分だけの宝冠を仕上げます。

仏像の話を聞きながら、作業に没頭することで日々の雑事を忘れることができると好評です。

少しマニアックなアート世界を体験してみませんか?

冠は三種類から選べます。

①クダラモデル(百済観音)

②スイゲツモデル(水月観音)

③コウソクジモデル(光触寺阿弥陀三尊脇侍の観音)
f0074365_02131827.jpg

予約・お問い合わせ

三十三間堂プロジェクト http://33project.com/
  担当:杉本
  ☎090-5822-7668  33project2010@gmail.com
不定期となりますが、都内で開催してゆきます。ワークショップの日程は随時更新いたします。

展覧会「三十三間堂プロジェクト」URL http://www.3331.jp/schedule/002347.html

by teta_bouddha | 2014-03-24 02:26 | 33PRJ+Workshop

参加者募集!4月の三十三間堂プロジェクト「菩薩になって町を歩こう!」ワークショップ

4月に3331Arts Chiyodaにて開催される
展覧会「三十三間堂プロジェクト―この中に会いたい人の顔がある、自分に似た顔があるー」に連動して、ワークショップを開催します!

2010年から3331 ARTS Chiyodaの中でスタートした三十三間堂プロジェクトの菩薩メイクワークショップ。

あの頃は昼夜菩薩が現れた秋葉原、、、
1年半の沈黙を破り、秋葉原に菩薩が戻ってきます!!


皆で菩薩なって町を歩こう!


f0074365_1705116.jpg



▼△募集内容▼△
日程:
2014年4月6日(日)13:00〜17:00  定員:残り1名
2014年4月29日(祝/火)13:00〜17:00  定員:満員御礼‼︎                                  

参加費:2500円(材料費込)
定員:各日程10名
会場:3331Arts Chiyoda1F ワークショップスペース 
対象:老若男女、国籍問わず 
持ち物:仏っぽい衣装(ワンピースや大判のストール)、フェイスタオル、メイク落とし
※女性の方:メイク直し道具をお持ちください                                               
□ワークショップ内容
1.TETTA先生による仏像講座
2.宝冠選び
3.皆で一緒にメイクアップ
4.完成した仏顔で写真撮影
5.秋葉原の町にお出かけ                                 
後日、シンメトリー合成し出来上がった写真をお渡し致します。

予約・お問い合わせ                          
  三十三間堂プロジェクト http://33project.com/
  担当:杉本
  ☎090-5822-7668  33project2010@gmail.com

三十三間堂プロジェクトとは
「仏」専門の美術作家として活動する、TETTA によるアートプロジェクト。TETTA+1000 人の仏像顔を作ることを目的とした作品です。
1000 人もの仏顔を収集する当プロジェクトは、三十三間堂(京都にあるお寺・蓮華王院の本堂) へのオマージュ作品です。堂内には1001 体の菩薩像が並び、「必ず会いたい人に似た像がある」
という不思議な言い伝えがあります。収集した1000 人の現代人の仏顔が並ぶことで表現されるものは、その「言い伝え」そのものでであると考えています。
参加者は極彩色のメイクを施し、仏となって顔写真を撮影します。仏像と人間の顔の決定的な違いはその対称性。撮影した顔写真は、左顔をシンメトリーに合成し、作品として再構築します。
左顔は創造性・女性性を司り、本性の出る顔「エンジェルフェイス」等と呼ばれており、シンメトリー合成することで、人間の顔から少し逸脱したものへと変化します。
このプロジェクトは2010 年5月からスタートし、2012 年9 月に1000 人を達成、一時完成しました。

約2年をかけて1000人を達成した当プロジェクトは、目標を10000人へと変更し各地を行脚中です。
2014年の3月までの参加者総数は1252名!まだまだ道のりは続きます!

あなたもそんな10000体の一員になりませんか?


※過去のアーカイブ閲覧は
三十三間堂プロジェクトHP http://33project.com/
by teta_bouddha | 2014-03-15 17:15 | 33PRJ+Workshop

藤沢市30日美術館「江ノ島七変化」、会期終了いたしました。

2014年2月4日〜2014年3月9日まで行われたグループ展。
たくさんの方にお越しいただき、本当に嬉しいです。遠方から来てくれた友人も感謝!
藤沢市が誇る「江ノ島浮世絵」と、これにインスピレーションを得て制作されたアート作品との新旧コラボレーション展。参加アーティストは、藤沢市を中心に活動する新進気鋭の7人での展覧会でした。
参加作家は、麻生 知子 伊藤 久也 カザマ ナオミ TETTA 長谷川 大 丸 倫徳 米山 幸助 。
f0074365_00432936.jpgVENTEN娘女男白波(2014)

f0074365_00432830.jpg
展示風景

f0074365_00433177.jpgモチーフの「横島田鹿子振袖」

地元・藤沢は大好きな土地で生まれてから31年間一度もでたことがありません。
江ノ島も高校時代毎日のように眺めていた愛着のある場所。
このような企画に招待頂いてとても光栄に思います。

私は、久しぶりに新作の油絵を描きました。今回は仏像の中でも江ノ島と言えばの弁天様。それを転じたVENTENSの皆を描きました。モチーフにした「横島田鹿子振袖」はとても色が鮮やかで、今回その色にやられて、色への苦手意識がほどけました。
次回作も色、たくさん使う!

f0074365_00433065.jpgf0074365_00433089.jpgf0074365_00433288.jpg浮世絵を題材にするというお題で7人の作家がそれぞれ挑んだ作品制作。七人それぞれ違うとこにいるのでどんな作品かは展覧会直前かで分かりませんでした。出来上がってきた作品が七人とも全然違って、面白い企画だったと思います。見事なまでに全員の素材・手法がかぶらないというのは結構すごい事だなあと思いました。
こういう企画、どんどんやっていったら良いと思います。


by teta_bouddha | 2014-03-10 00:58 | exhibition & more


仏のための仏による仏


by teta_bouddha

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

biography
exhibition & more
33PRJ+Workshop
TETE ART×EAT
ivent
art work
Drawing
bouddha
news
want
recipe

otoflame

画像一覧

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
more...

link

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト