みんな同じだな、っと思った


 昨日は、線の巨匠たちを芸大の美術館まで見に行きました。
f0074365_23533544.jpg


よかった。線きれい。うめえ。くやしい。きっと自分より若い時のやつだったりするんだろうけど、本当うめえや。

いま修了制作をどうしていくか迷っている。(だから出かけてます)
そして面白そうな展示目白押し。
・アネット・メサジェ 「聖と俗の使者たち」
・セカンド・ネイチャー
・安藤忠雄 「挑戦 ー原点からー」
・巨匠ピカソ: 魂のポートレート(ピカソはこっちでも同時開催ね!)
・ヴィルヘルム・ハンマースホイ 静かなる詩情
・Art of our time

ああ、全部いけるかしら。

お金がなさすぎます!

こういうとき、芸大生だったら、って思うよ。(アトリエがアレでも立地が最高)
ああ、芸大行っときゃよかった!って今更ながらに思います...。

でも、現代アートもおもしろいけど、やっぱり昔の人たちのはとても勉強になる。はっきり言って今残ってるって言う時点ですばらしいことです。今の現代アートの中から後500年後にちゃんと残ってる物なんてほぼ無いんだろうね。
どんなにいい素材使って、腐らないようにするかが実は問題じゃなくて、よい作品は不安定な材料を使っていてもちゃんと保存してくれるって言うのがミソよね。

かのレオナルド様の絵の具はひどい材料でも500年残ってますものね。
黒なんかタールだってどっかの本に載ってた。




昨日は昔恋した友人に1年以上ぶりにバッタリ。弱冠おっさんになってしまったけどイケメンはイケメンですよねー。まさかiphone所有者になってるとはー。笑えます。さすがです。

そして愉快な3人と飲み会。
やべえ楽しすぎた。そしてエグすぎだってば。鼻から血が出そうダタヨ。
そして出会った時計。


f0074365_05248.jpg

やべえカワイいじゃねーか。欲しいなこれ。喉から手が出そうダタヨ。
でも奴とかぶりたくない...。


SEIKO MOVING DESIGN COLLECTIONっていうシャレオツなSEIKO時計。。。特にベルトの部分がとてもよいのよ、私は。
# by teta_bouddha | 2008-10-19 00:41

好きでもなく嫌いでもない道をふらふらと


  「 自分が幸せになるためには、他人をまず幸せにしろ。」

というのが、ここ最近の私のコンセプト。

   逆も言えるけど。「自分が幸せなら、他人も幸せにできる。」

情けは人のためならずを私的に解釈してるだけですが。
f0074365_1111930.jpg

耳かきされてる釈迦


f0074365_112853.jpg

阿修羅


f0074365_1124390.jpg

月光



f0074365_1131272.jpg

日光


f0074365_114269.jpg

弥勒の手


卒制ちょっとだけ進みました。
板に鉛筆。結構きれい。

鉛筆がやはり一番すき。大好き。
   (これからこの作品は 鉛筆→墨→油になっちゃうけど。)
鉛筆いいな、やっぱり。金かかんないしな!!!!
# by teta_bouddha | 2008-10-17 01:25 | exhibition & more

伊東豊雄 の中で。

 
我が大学で一番有名な場所。

f0074365_1555284.jpg


それは昨年できた 図書館。
それは、 伊東豊雄 の建築。

昨日まで、実はその中で展示していました。

そして昨日は批評会でしたー。



「noborder 」
とう展示で、
ファインとかデザインの壁を取り払って展示講評をすると言う学生主体の企画。

f0074365_152212.jpg

 この企画のおかげで、いろんな専攻領域と交流することができるようになり、いろんな作品も見れるようになった。
私は大学院2年で、今年で卒業してしまうので今回の展示が最後になってしまうけど、
せっかく出来上がったこの団体での展示は引き継がれていくといいよね。

ファインの先生がデザインの学生作品を批評。
デザインの先生がファインの学生作品を批評。

簡単そうで、今までなかった大変なこと。
新しい発見。
主観重視、客観重視のどちらに重きをおくかで見え方が180°違う。

不思議。


f0074365_1516444.jpg

f0074365_1516251.jpg


代表のイタル様、おつかれさまでした。そしてありがとう、涙。
f0074365_15245127.jpg


f0074365_11103545.jpg

# by teta_bouddha | 2008-10-12 15:26

昔の人たちにどうあがいても勝てない。

 
 勉強になるかなって思って、東京写真美術館に出かけました。


「液晶絵画」
チウ・アンションの「新山海経・二」が結構おもしろくて、
その不条理な展開が30分間、私を動かさなかった。

f0074365_22242710.jpg


作品数は少ないのだけれど、すべて動く映像作品なわけで全部見こなすのは大変だ。
まあまあ面白かったけど、ねえ。でもなんかどうなんだろうねえ。

最近ほんとに思うけど、現代美術って何だよ。コンテンポラリーって。
私何やってるんだろう。

私 普通に 絵 かきたい。

現代美術を堪能した後、
東京国立博物館の「大琳派展」にいきました。
なんだかこないだの「対決展」とかぶる気もしなくはなかった。


でも結構有名なのとか
宗達のぞうさん(白象図杉戸)とか見れてよかった。
f0074365_22445330.jpg


卒業制作の参考になる作品がたくさん見れていい勉強になりました。

酒井抱一と鈴木其一が繊細でかわいかった。色もすごくきれい。
「琳派」て言うのは「狩野派」と違って、
光琳の様式に憧れて勝手に引き継いだ系統のことを言うんだった気がするけど、憧れてあそこまでなれるっていいなあ。

と、言うことで

f0074365_2344040.jpg


「尾形光琳 風神雷神BE@RBRICK」3000円

買っちゃったー。散財!
# by teta_bouddha | 2008-10-10 23:25

二重生活もめんどくさい

 
 まあ、めんどくさいし、せっかくブロガー復活してみたので
やっぱり今日からこっちにします。


 禁煙始めてみました。まだ、始めてから7時間くらいだけども。
 
12年間ともに生活してきたタバコ。思い出が一杯です

初代(14歳初タバコ)
f0074365_22442431.jpg


高校生時代
f0074365_2245084.jpg


受験生時代〜大学3年
f0074365_22453624.jpg


大学4年〜
f0074365_22463045.jpg


まあ、いろいろ浮気もしたけれど、やっぱラッキーストライクはおいしいから戻ってきちゃうよね。あの尖った感じがたまらない。

なんてこんな日記書いてたら、、

ものすごく吸いたい気分に!

no!
今の美肌を保つためにやめるもん
# by teta_bouddha | 2008-10-09 22:50


仏のための仏による仏


by teta_bouddha

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

biography
exhibition & more
33PRJ+Workshop
TETE ART×EAT
ivent
art work
Drawing
bouddha
news
want
recipe

otoflame

画像一覧

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
more...

link

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト