新しい時計

assistOnでみつけましたー。
f0074365_042998.jpg

MONDAINE "evo" wrist watch
これすごい欲しいです。
とても洗練されていてきれい。いいなあ


スイスの駅のホームの時計がモチーフなんだって!
f0074365_0463174.jpg


かわいいいいい。

腕時計が昔から大好きで、中学の頃から気に入ったものがあると即購入。
鉄コン筋クリートに憧れた時期なんかは片腕に二個ずつ付けてたことも。

今は
7年前くらいに誕生日にもらったゴールドのデータバンクと2年前に誕生日にもらったアクセント オブ スカンジナビアのEXPOSUREを毎日どっちか付けてます。
# by teta_bouddha | 2008-10-08 01:18

始動

f0074365_1394334.jpg

後期が始まって、もう1ヶ月... .
いろいろ展示とかでばたばたしていて、やっと始動し始めました。
ワーでかい。
高さ180センチ、幅270センチ。を2枚組で描こうと思います。
今回は組パネルにして普通の家でも運べるようにしました。(でもボルトとかでかなり頑丈にくっつけたんで解体はあまりしたくない方向で。)
組パネルの理由としては他にも....日本の美術がとても好きなので、日本の規格を利用した作品をつくることをコンセプトの一つにしていることもあります。
f0074365_1514319.jpg

ほらほら、六曲一双屏風と同じ。↑は岩佐又兵衛の作品。浮世絵の創始者と言われてます。



で、下書き(小下図)
f0074365_140465.jpg

竹林精舎を勝手に解釈してます。釈迦が耳かきされてるのがポイントです。(左側)

f0074365_1401650.jpg

シヴァの経営してる店のイメージです。全て妄想です。(右側)


1月に提出。  間に合うのかしらー。
でも、卒業制作も何とかなったし、もっと何とかなるのが修了制作なはず!
ってことで、今日は熱出して休んだけど明日からがんばりたいと思います!

これから進み具合をちょくちょく更新します...
# by teta_bouddha | 2008-10-07 02:07 | exhibition & more

私が貝になりたい


  「私は貝になりたい」




友人が制作に関わってる映画だ。
タイトルを聞いたときこんな映画だとは思っていなかってけど、そういえば空襲の背景を描いてるって言ってたから。そうか。そうか。

そうつまり、映画の背景って背景師さんが描いてるんですよ。それをパソコンに取り込んで、実写っぽく見せてるみたい。
私の友達は相当描写力がある人だから、相当リアルな絵ってことなんでしょうけど。
すごいなー。

そうだったのかー。
そして、主題歌ミスチル。。。

み、、、見に行かなきゃ!
タオル持参で、いかなきゃ!
# by teta_bouddha | 2008-10-05 23:49

とりあえず知人にであったら自慢

今日の朝
ipod touch 様がとどきました。
f0074365_1383377.jpg



こんな感じですよ。


前のと何が違うかっていわれると、「横になる」と「イヤホンとったらスピーカー」って所でしょうか。

とりあえずウッキウッキで、先日先に届いたカバーに挿入。
初代用とか言ってけど2世代にもちゃんとぴったりじゃないか。よかった。すごくカワイい。

とりあえず、今日は教授にまで自慢したり。ウフフ

カワゆいマイtouchの画像は乞うご期待ってことで。
# by teta_bouddha | 2008-10-04 01:45

旅に出たい

 
 「私には好きか嫌いかの2つの道しかない。
    だから私は、その好きな方の道をまっすぐに進むだけだ。」
                        夢野久作「氷の崖」より抜粋



f0074365_183311.jpg


こことかいきたい。

とりあえず、現在ぶれまくっている、自分の精神をどうにかしてまっすぐにしたい。



  「情けは人のためならず」



f0074365_128388.jpg

メキシコかー。

この言葉のちゃんとした意味を覚えたのはいつだっけか。多分10歳とかそのくらい。
なんてすてきな言葉なんだと思った。
だから、私は人に優しくありたい。


 「その火を越えてこい」
       三島由紀夫「潮騒」から抜粋

f0074365_1304911.jpg

やっぱここは元気のあるうちに行っとかなきゃ。。


すごく、かっこいい。シンプルで強い。このぐらい愛し合えたら楽しいだろう。


あと、ここもここもいきたい。




f0074365_1333759.jpg
f0074365_133553.jpg


ユダヤ博物館は一度行ったことあるけど、また見に行きたい。



とりあえず2ヶ月後にあの金属製の「鳥の巣」にはいけるはずだ。


楽しみにしよー。
f0074365_137523.jpg

# by teta_bouddha | 2008-10-03 01:37


仏のための仏による仏


by teta_bouddha

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

biography
exhibition & more
33PRJ+Workshop
TETE ART×EAT
ivent
art work
Drawing
bouddha
news
want
recipe

otoflame

画像一覧

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
more...

link

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト